プロジェクト危機対応会議

  • 通常版
  • レンタル版

プロジェクト危機への対応案を議論する

危機的状況における対応策を討議で導き出し、4つの選択肢から最善策を決定します。
情報を整理して論理的に主張する力や、他者の意見を柔軟に取り入れる調整力が問われます。

STORY

新宇宙開発機構は、ロケットに積み込む観測衛星を開発していた。しかし、プロジェクト終了1ヶ月前に重大なトラブルが発生! この危機を乗り越えるために、4つの選択肢が可能性として示された。緊急会議を招集し、「納期延長」「機能半減(機能の絞込み)」「開発人員増員」「手順変更(手順簡素化)」のいずれかを選択せよ!

 プロジェクト危機対応会議

購入形態は2パターン

通常版(年間契約) レンタル版(2週間契約)

ご質問・ご相談はこちらまでお問い合わせください。

東日本エリア 03-6267-4316
西日本エリア 06-4802-1313
 お問い合わせフォーム

ページの先頭へ