POINTcrexta(クレクタ)の機能

crextaには、長年研修サービスを展開してきたマイナビが、
「人材開発」「組織開発」を支援する機能を搭載しています。

6つの機能紹介

  1. POINT01データベース機能
    バラバラになっている人材情報を集約・蓄積できます。
    情報の項目は、自由に設定することができるため、自社の状況に合わせた情報の整理や、分析したい情報を登録していくことができます。情報の投入は、エクセルやcsvファイルを用いた分かりやすい形式。顔写真機能や社員検索機能も付いており、組織にどのような人材がいるのかを簡単に把握する事ができます。

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。
    ※サンプル画像の部署、氏名等はすべて架空のものになります。

    データベース機能
  2. POINT02エンゲージメント診断機能
    エンゲージメント診断機能は、組織のエンゲージメント状態を約90問のアンケートにより診断し、可視化する機能です。本機能では、「従業員が組織に貢献する意図をもって、業務に打ち込んでいる状態」をエンゲージメントが高い組織と定義し、各部署ごとの状態を明らかにします。また、組織の状態に影響している要因を明らかにし、自社の組織開発に示唆をあたえます。

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。

    エンゲージメント診断機能
  3. POINT03パーソナリティ診断機能
    「職務に関係するパーソナリティ」を9つの要素に分けて診断するための機能です。受検する事で、受検者の強み・弱みを予測することができます。社員の特性を可視化することで、異動などの人事施策の際に参考にすることができます。
    (本機能は、世界的なアセスメント会社SHLグループの日本拠点、日本エス・エイチ・エル社と連携しています。)

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。
    ※サンプル画像の部署、氏名等はすべて架空のものになります。

    パーソナリティ・モチベーションサーベイ
  4. POINT04ペルソナ分析機能
    ペルソナ分析とは、特徴のある人材(営業で好業績な社員、高評価な社員など)が持つ特性とその他の人材情報をAIが分析を行い、特徴ある人材たちの“共通点”を見つけ出す機能です。パーソナリティ診断結果など、データベース内にある情報をもとに共通点として見つけ出した特性を、仮想の人物像(ペルソナ)として表示し、他の社員との比較分析ができます。比較分析を行うことで、潜在的なハイパフォーマーの発掘や人材育成への示唆を得られます。

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。
    ※サンプル画像の部署、氏名等はすべて架空のものになります。

    ペルソナ分析機能
  5. POINT05eラーニング機能
    eラーニングの配信と管理が行えます。
    マイナビ社が作成した標準の教材に加え、自社で独自に教材を登録することができます。配信されたeラーニング教材は、社員の皆様がいつでも気軽に、好きなコースや人事担当者の指定したコースを学習することができ、自己学習の一助とすることができます。また、学習履歴の情報を蓄積していくことで、自社の育成方針の決定や学習管理を行うことができます。

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。

    eラーニング機能
  6. POINT06組織シミュレーション機能
    異動候補者の配置を考える際に、異動前後の組織の変化をドラッグ&ドロップで直観的にシミュレートできる機能です。システムに投入した人材情報を用いてシミュレーションすることにより、効果的な人材配置やバランスのとれた組織構成を事前に予測することができます。本機能を利用することで、人材施策の検討がスムーズになります。

    ※画面は開発中のイメージであり、変更される場合があります。
    ※サンプル画像の部署、氏名等はすべて架空のものになります。

    組織シミュレーション機能

crextaの特長

  • Aiが分析を実施
    AIが分析を実施
    株式会社三菱総合研究所が開発した、人事業務に特化したAIエンジン「HaRi」を分析機能に採用。最適化されたアルゴリズムで「ハイパフォーマーの特徴」などを分析し、埋もれている優秀人材の発掘や、研修体系の構築などに活かせます。
  • シンプルかつ直感的なUI
    シンプルかつ直感的なUI
    システムにありがちな「複雑さ」をなくし、「従業員の顔写真一覧を見ることができる」「選択肢やデータをドラッグ&ドロップできる」など、感覚的に操作できる設計。各機能も、視覚的にイメージできるアウトプットで構成され、手軽に・わかりやすくご利用いただけます。
  • 信頼性・妥当性のあるサーベイ
    信頼性・妥当性のあるサーベイ
    人材データの分析に用いる情報収集のためのサーベイ機能を搭載しています。それらは、学術機関や専門機関との提携や助言を受けて開発。信頼性が高いサーベイから集めたデータをもとに、人事施策を考えることができます。