ムビケーションスタイル 究極のビジネスシミュレーション研修ムビケーションスタイル

サービス一覧

オリジナルムビケーション

管理職研修ムビケーション

研修概要

POINT

  • point01管理職が知っておくべき基本的な役割・スキル・心構えなどについて総合的に学習できます。
  • point02世界中のリーダー約30万人のデータを保持しているコーン・フェリー・ヘイグループと共同開発。
  • point03実務の中でしか気づけない管理職としての勘所を、ムビケーションスタイルによる疑似体験を通して理解できます。

■学びの要素■

管理職の役割
問題解決
リーダーシップ
目標管理
部下育成
チーム作り

ストーリー概要

ストーリー

体制変更の影響で急な異動になってしまった大橋課長に代わり、
急遽、株式会社マイ・エデュケーションの課長として、マネジメントをすることになった。
任された組織の部下は個性豊かな4名。クールで優秀な山本主任、ムードメーカーの小野、何か悩みを抱えていそうな金子、
新入社員の岸。一見すると良い組織だが、大橋課長は「この組織にはまだまだ課題があります」と意味深な様子。
引継ぎ資料を読み込み、部下面談を通して、組織の課題を探ってみるといくつかの課題が浮き上がってきた。

登場人物と相関図

社長:田中

若手育成への貢献に強い信念がある。人脈もあり、経験も豊富なマイ・エデュケーション社の大黒柱。

部長:宮部

ビジョンを持ち、人望もあり、気配りもできる、模範的な上司。

営業課課長:大橋

人当たりが良く、着実に成果を出し、出世してきたタイプ。

営業課 前任 課長:吉野

指示命令型の管理職。部下を徹底的に管理して、成果を出すタイプ。

営業課:山本

入社10年目。クールで優秀な営業課のエース。仕事はできるが、冷たい印象を持たれやすい。

営業課:小野

入社6年目。営業課のムードメーカー。後輩の面倒見も良く、熱心だが、ミスが多い。

営業課:金子

入社3年目。理解しないと行動できないタイプ。大きな悩みを持っている。

営業課:岸

入社1年目。一生懸命頑張っているが、自信が持てずにいる。

開発課 課長:工藤

商品開発責任者。課員の意見をまとめながら組織を動かすことが上手。

開発課:三田村

頭脳明晰だが、変人。自分の得意分野になると話すスピードが速くなる。

開発課:立花

前年、営業課から異動してきた。難しいことを簡単に話すことが得意。

開発課:榎本

入社1年目で開発課に抜擢された有望株。しかし、ちょっと抜けているところがある。

相関図

映像ダイジェスト

映像ダイジェスト

プログラム概要

Mission1管理職の役割とは

STORY

「あなたに課長をやっていただきたい」という宮部部長からの依頼を受けて、海外赴任する大橋課長の代わりに、マイ・エデュケーション社の営業課長として組織をマネジメントしていく事になった。大橋課長からの紹介で営業課には、優秀社員の山本、ミスが多い小野、伸び悩んでいる金子、新入社員の岸がいることを知る。ここから課長としての業務がスタートする。

学びのポイント

  • 管理職に求められる役割
  • 管理職に求められる能力

Mission2組織の課題を捉える

STORY

大橋課長から現在の課の状況について引継ぎを通して幾つかの問題がある事が見えてきた。それらを確かめるために全メンバーと面談をすると、営業課は複数の課題を抱えていることが浮き彫りになった。すると宮部部長から「あなたが中心となってこれらを解決してください」との指示が。

学びのポイント

  • 情報収集の重要性
  • 問題点の整理と課題化

Mission3目標管理について

STORY

これまでは適切に目標を設定し、その目標にコミットさせるという事ができていなかった。それが原因で金子はやる気を失っていた。その事に気が付いた大橋課長はあなたと共に、金子との面談に向かう。

学びのポイント

  • 目標の連鎖とは
  • 目標の立て方、伝え方

Mission4チームワークを強化する

STORY

前任の吉野課長はメンバーに成果のみを求めてきた。その反動で現状の営業課は目標や協力体制を失っていた。チーム力を高めるヒントを得るために、同僚にアドバイスを求めると“チームビルディング”という概念を教えてくれた。

学びのポイント

  • チームとグループの違い
  • チームビルディングとは

Mission5部下指導について

STORY

「開発課のように育成してほしい」という新入社員岸の話から育成の仕組みを学びなおすことになった。また、前任吉野課長の部下とのかかわり方にも問題があることも分かった。これらを解消し、部下を成長させるための方法を学習する事に。

学びのポイント

  • OJTの仕組み
  • 育成のスキル

Mission6リーダーシップについて

STORY

興奮した様子の宮部部長が話しかけてきて、新しく学んできたリーダーシップについて教えてくれた。組織の状況によってリーダーシップの取り方を変える必要があるという内容だった。 そして、管理職が持つべき重要な要素についても教えてもらう事に。

学びのポイント

  • リーダーシップとは

使用教材

テキスト

テキスト

テキスト
テキスト
テキスト

ビジネスの現場をリアルに再現する様々なツール

ラーニング・スタイル・ワークブック

お申し込み

ムビケーション無料セミナー・体験会はこちら
ムビケーションHOMEへ戻る
ページトップへ戻る