ムビケーションスタイル 究極のビジネスシミュレーション研修ムビケーションスタイル

サービス一覧

オリジナルムビケーション

メンタルヘルスケア研修ムビケーション

研修概要

POINT

  • point01ストレスチェックの義務化など、より重要となってきているメンタルヘルス不調者への対策について学びます。
  • point02一般社員向け(セルフケア)、管理職向け(ラインケア)それぞれのメンタルヘルスケアを学習できるプログラムをご用意。
  • point03ドラマ映像を用いることで、メンタルヘルスケアの重要性を体感し、実践に繋げられる“新しいメンタルヘルスケア研修”を実現。

■学びの要素■

メンタルヘルスの
現状とストレス
ストレスと
パーソナリティ

関係性
ストレスを溜めない
コミュニケーション
スキル
職場における
メンタルヘルスケア

ストーリー概要

一般社員向けストーリー

株式会社マイ・エデュケーションにメンタルヘルスについて学習しにきたあなた。メンタルヘルス研究室、室長の丸本と一緒にクライアント企業であるトリプルゼット社に訪問することに。人事課の橋本さんから営業課全体の雰囲気が悪いとの話しを聞く。営業課のオフィスにはいると、確かに暗い雰囲気が...。特に、若手の鳥海くんの様子がおかしいことに気づく。彼のメンタル不調の原因は何か。その原因や解決策について学んでいくことになる。

管理職向けストーリー

株式会社マイ・エデュケーションにメンタルヘルスについて学習しにきたあなた。メンタルヘルス研究室、室長の丸本と一緒にクライアント企業であるトリプルゼット社に訪問することに。人事課の橋本さんから営業課全体の雰囲気が悪いとの話しを聞く。営業課のオフィスにはいると、確かに暗い雰囲気が...。メンバーへのインタビューや職場観察、さらに課長へのヒアリングを実施しながら、職場のどこにメンタルヘルス不調の原因があったのかを紐解いていく。

登場人物と相関図

相関図

映像ダイジェスト

映像ダイジェスト

プログラム概要

Mission1メンタルヘルスの現状とストレス

STORY

メンタルヘルスについて学習するために、マイ・エデュケーション社を訪れたあなた。メンタルヘルス研究所の丸本が出迎えてくれた。メンタルヘルスについての現状とともに、学習する必要性を強く説かれる。するとそこに、トリプルゼット社人事課の大橋が訪れてきた。営業課の様子がおかしいため、見にきて欲しいとの相談を受けることに。

学びのポイント

  • メンタルヘルスの現状
  • ストレスの正体とは

Mission2ストレスとパーソナリティの関係性

STORY

丸本と共に、トリプルゼット社の大橋の下を訪れた。面談室に通され、営業課のメンバーについての説明を受ける。丸本は真因を探るため本人達に直接インタビューすることに。インタビューをすると各メンバーがそれぞれにストレスを感じていることが分かった。本人たちは一体何にストレスを感じているのか探っていく。

学びのポイント

  • ストレスとパーソナリティ
  • ストレスコーピング

Mission3ストレスを溜めない
コミュニケーションスキル

STORY

それぞれのインタビューを終え、実際の職場の様子を観察してみることに。職場に赴くと、会話が少なく決して活気のある職場とはいえない状況であった。特に鳥海の様子おかしく、同期の藤島に話を聞いてみることに。ここ最近の鳥海の職場での様子を教えてもらい、その原因について考えていく。

学びのポイント

  • 適切な自己主張の方法
  • ポジティブシンキングの重要性

Mission3職場のメンタルヘルスケア

STORY

それぞれのインタビューを終え、実際の職場の様子を観察してみることに。職場に赴くと、会話が少なく決して活気のある職場とはいえない状況であった。再度、小林課長を呼び出し、話を聞くことに。小林課長も雰囲気が良くないことには気づいていたがどうすればよいか解決策を見出せていないのであった。

学びのポイント

  • メンタル不調者の見極め
  • 健康的な職場作りのポイント

使用教材

テキストⅠ
テキストⅡ

研修テキスト内容

テキストⅢ
テキストⅣ

お申し込み

ムビケーション無料セミナー・体験会はこちら
ムビケーションHOMEへ戻る
ページトップへ戻る