調査データ

新入社員 意識調査

■2017年度7月 実施調査

資料ダウンロード「能力・スキル不足」を理由に社会の厳しさを実感した割合は 81.8%と過去最高の結果に。

 

■2017年度4月 実施調査

資料ダウンロード 仕事より「プライベートを優先したい」が過去最高となる62.4%に。

 

■2016年度7月 実施調査

資料ダウンロード 社会人生活に期待することは、自身の「成長」から「収入」へシフトし、「収入」は過去最高の56.0%

 

■2016年度4月 実施調査

資料ダウンロード 今年の新入社員は「プライベート優先」が調査開始以降最高の56.5%。過去6年間で13pt以上増加し、個人の生活重視の傾向が続く

 

■2015年度7月 実施調査

資料ダウンロード 新入社員の約9割が「この会社に入社してよかった」と回答。社会人生活が「想像よりも厳しくなった」という回答が、前年比6.4pt増の35.6%と増加

 

■2015年度4月 実施調査

資料ダウンロード 「社会人生活への期待」が4年連続減少し、調査開始以来初めて「仕事よりもプライベート優先」が5割を超える

 

■2014年度7月 実施調査

資料ダウンロード 今年の新入社員の約9割が「この会社に入社してよかった」と回答。一方、「社会人になって厳しいと感じた」新入社員は約7割と増加傾向に

 

■2014年度4月 実施調査

資料ダウンロード 今年の新入社員は、「出世したい」が9割超。30歳での理想の年収は500万円台が増加。仕事に対し「挑戦」を重要視する一方、「楽しさ」を求める割合が減少傾向に

 

■2013年度7月 実施調査

資料ダウンロード 今年の新入社員は約9割が「社内にロールモデルがいる」「この会社に入社してよかった」と思ったと回答。一方、約7割がプライベート優先の生活を送りたいと回答し、増加傾向に

 

■2013年度4月 実施調査

資料ダウンロード今年の新入社員は、物事に進んで取り組むが、周囲と一緒に成し遂げることが苦手。~ 出世したいが約9割。成功や地位を求め、目立ち、出世したいという傾向に ~

 

■2012年度7月 実施調査

資料ダウンロード今年の新入社員は9割以上が「この会社に入社してよかったと思ったことがある」と回答。「先輩・上司に恵まれた」と感じている新入社員が約5割。

 

■2012年度4月 実施調査

資料ダウンロード今年の新入社員は「“聞く力”に自信はあるが、“伝える力”に不安」傾向に。~理想の上司像は2年連続で「指示・指導が明確な上司」。残業については約8割が容認~

 

■2011年度4月 実施調査

資料ダウンロード今年の新入社員は「人間関係を第一に考え、自分も尊重してほしい」傾向に。~社会人生活に7割以上が「期待」、仕事上で一番重要なのは「良好な人間関係」~

 

人事ご担当者 意識調査

■2014年度1月 実施調査 ~SNS利用調査~

資料ダウンロード 新入社員・内定者向けのソーシャルメディアマナー研修について、 重要性を認識しつつも対策が十分でないと回答した企業は 7 割以上に

ご質問・ご相談はこちらまでお問い合わせください。

東日本エリア 03-6267-4316
西日本エリア 06-4802-1313
 お問い合わせフォーム
  • 有料公開研修お申し込み
  • 無料セミナー・体験会お申し込み
  • お問い合わせフォーム
  • e-ラーニング【マイナビパック】
  • 動画で見る 研修プログラムのご案内
  • ビジネスパートナー様お問い合わせ

ページの先頭へ