説明会プレゼンテーション研修

公開型

講師派遣型

会社説明会のプレゼンターとして、学生の志望度が引き上がるための考え方
プレゼンテーションの基本スキルを習得する

課題

  • 説明会に活気がない。
  • 説明会後の選考希望者数が少ない。
  • 自社の魅力をきちんと学生に伝えられているのか不安。
  • スピーチが苦手、どうもうまくできない。

研修効果

  • 最新のマイナビ学生調査データをもとに“今の学生が何を知りたいのか”“どのような説明会が評価されているか”について理解します。
  • 自社の魅力をどのように伝えるべきか、採用コンサルティング経験の豊富な講師がその伝え方、話の組み立て方、映像スライドの作り方の基本を習得します。
  • 繰り返し行うロールプレイングを通じて、プレゼンターとしての基本的なデリバリーテクニック(伝達力)を強化します。

サービス概要

対象者 採用担当者、リクルーター、説明会のプレゼンターとして携わる方
期間 1日間(7.5時間:休憩1時間を含む)
費用 公開型:30,000円/人(税別)
講師派遣型:お問い合わせください

プログラム概要

※プログラムは一部変更となる場合があります

1日目午前

  • 会社説明会プレゼンターの役割
     ・会社説明会の目的
     ・プレゼンターの役割
     ・会社説明会の成功基準
  • 学生目線に立った会社説明会
     ・壇上に立つ前に確認して欲しいこと
     ・学生が見ているポイント
  • 説明会を成功に導く「6P」(6つの要素)
     ・会社説明会成功のための「6P」
     ・プレゼンターが磨くべきスキル

1日目午後

  • デリバリーテクニック(伝達力)を身につける
     ・すぐに使える「5つのデリバリーテクニック」
     ・“学生視点”に立ったデリバリーテクニック
  • 自社の魅力を効果的に伝える
     ・自社の魅力を伝えるポイント
     ・自社の魅力を伝える構成力
  • ロールプレイング(複数回)
     ・模擬会社説明会を実演

本研修のポイント

説明会プレゼンテーション研修では、主にPresentation(伝え方)とPassion(情熱)を学びます。プレゼンターが魅力的に講演できるかという、デリバリースキル中心の研修です。
※説明会コンテンツ研修では、主にPurpose(目的)とProgram(内容)を学びます。学生に伝えるべきことを明確にし、誰が何を話すのかなど、説明会全体を設計します。また、魅力的なスライドの作り方やプレゼンテーションスライドの構成も考える研修です。

会社説明会を成功に導くための6つのポイントとプレゼンテーションですぐに使える5つのデリバリーテクニックを学び、体得いただきます。
また、マイナビモニターアンケート調査の結果から学生が会社説明会時に見ているポイントなどもご紹介します。

受講者の声

プレゼンの実践を通じて、伝え方や身振り手振りなどの基本的かつ重要なポイントをたくさん学べました。

基礎が全くできていなかったということがよくわかりました。また、他社での説明の仕方も知ることができ、大変勉強になりました。

プレゼンの仕方や資料の作り方など具体的でした。「伝える内容」ではなく「知ってもらう内容」構成をする点を重点的に学べました。

「ポイントの説明+実践」という形式がとても良かった。実践を4回やることで自身のクセも分かり、今後の課題を理解できました。

お申し込み・お問い合わせはこちらから

公開型研修1名様から参加可能
お申し込みはこちら

【全国研修日程一覧はこちら】

関連サービス一覧

マイナビ研修サービスでは、
人材育成研修プログラム
提供しています。

さまざまなニーズに応じたプランをご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

TOP