【講師派遣型】新入社員研修 3日間

職場環境への“順応性”と“適応力”を高める

職場環境への“順応性”と“適応力”を高める

  • 2日間で学んだ仕事遂行に求められるビジネススキルを実践的な環境で発揮しながら、「順応性」と「適応力」を高め、新入社員として具体的に何をすれば良いのかを体感的に理解し、現場で活かす力をつけます。
  • できていること・できていないことを自覚し、今後実践すべき行動を明確にします。

 

4月カリキュラム概要

<1日目:ビジネスマナー>

社会人として必要とされるビジネスマナーを網羅的に学びます。
座学だけでなく、ロールプレイングやペアトレーニングなどを多く取り入れることで、
現場ですぐに実践できるようビジネスマナーの体得を図ります。

<2日目:コミュニケーションスキル>

お申し込み

ビジネスコミュニケーションのメカニズムを理解し、聴くスキル、伝えるスキルの重要性を理解します。
聴く・話すなど基本的なコミュニケーションスキルをペアワークなどを通して体感的に学び、身につけます。
また「PDCAサイクル」「指示受け」「報告・連絡・相談」などの仕事のすすめ方やチームコミュニケーションなどを学び、ケーススタディやゲームを通して習得度を高めます。

<3日目:ビジネスシミュレーション>

本研修では、受講者は架空の食品サンプル会社に入社し、上司である講師からの指示にチームで応えます。
多様な指示はもとより、指示の追加や変更もあり、受講者は、それぞれに対応しながら情報収集をしなければなりません。
課題に取り組む過程では、上司への報告・連絡・相談、チームでの適切なコミュニケーションが必要であり、各自が主体性を発揮することが求められます。
上司は成果物や仕事の進め方(マナー・報連相)、チームワーク力(チーム内コミュニケーション)など、すべての過程・結果を評価。最も優秀な成績をあげたチームが表彰されます。
研修内プロジェクトの遂行過程で、受講者のプロ意識を育み、 職場環境への“順応性”と“適応力”を高めます。

研修のご相談はこちらから

お問い合わせ

実施までの流れ

上記内容は、ご提案の一例となっております。詳細な条件、ご要望をお伺いしたうえで、
最終的なプログラム構成案をご提案いたします。
費用につきましても、その際、別途お見積もりいたしますので、合わせてご検討ください。
まずは、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

関連サービス

 

ご質問・ご相談はこちらまでお問い合わせください。

東日本エリア 03-6267-4316
西日本エリア 06-4802-1313
 お問い合わせフォーム

ページの先頭へ