面接官研修

公開型

講師派遣型

新卒面接における質問力、評価の考え方など、面接官としての基本スキルを身につける

課題

  • 初めて採用担当になったので、面接経験がない。
  • 面接時に配慮する事項、準備しておくべきことをおさえておきたい。
  • 面接官によって評価方法にばらつきが生じてしまう。
  • 本心に迫る質問の仕方がわからない。

研修効果

  • 面接の目的は“Judge&Follow”。その目的を達成するために、面接官に必要となる基礎的な知識とスキルを網羅的に学びます。
  • 採用コンサルティングおよび面接経験豊富な講師が、最近の学生傾向や事例などを踏まえて、面接のポイントを理解します。
  • ロールプレイングを基本とした実践演習を通じて、面接官としての自らの課題を把握することができます。

サービス概要

対象者 採用担当者、面接に携わる方
期間 1日間(7.5時間:休憩1時間を含む)
費用 公開型:30,000円/人(税別)
講師派遣型:お問い合わせください

プログラム概要

※プログラムは一部変更となる場合があります。

1日目午前

  • オリエンテーション
  • 面接官に求められる役割
     ・新卒採用における面接の目的
     ・面接官に求められる役割
     ・面接官に必要な心構え
     ・最近の学生とその傾向
  • 面接官の仕事/事前準備
     ・面接官の3つの仕事
     ・事前準備の大切さ

1日目午後

  • 面接官の仕事/面接実施
     ・導入(謝辞・挨拶、自己紹介、アイスブレイク)
     ・面接官からの質問
     ・面接官に必要な「傾聴」のスキル
     ・質問時における注意事項
  • ロールプレイング(複数回)
     ・観察のスキルを磨く
     ・質問のスキルを磨く
  • 質疑応答・まとめ

本研修のポイント

新卒採用における面接の目的を踏まえた上で、面接官の役割を理解し、面接構造を学びます。
また面接官は面接官の質問に対する「返答内容」と面接全体を通じた学生の「態度、立ち居振る舞い」を観察し、評価を行うための質問・観察のスキルを磨きます。

受講者の声

今までどういった質問をすれば学生の本質が分かるのかが分からなかったので、質問を考えるうえでとても参考になりました。

これまで面接を経験しながらもそのスキルについて体系的に学ぶ機会を持ちませんでした。今回の研修での実践を通して、無意識に身についているスキル、そうでないスキルの区別など気付きの機会として非常に貴重だったと思います。

過去に当社では新卒採用を行っていないため、何から何までもが大変参考になりました。

面接を行う上でのポイントが整理できました。iPadを使用することで、自身の表情や態度について知ることができ、今後の課題が明確になったと思います。また、企業側が学生のポテンシャルを引き出すことの重要性を実感できました。

お申し込み・お問い合わせはこちらから

公開型研修1名様から参加可能
お申し込みはこちら

【全国研修日程一覧はこちら】

関連サービス一覧

マイナビ研修サービスでは、
人材育成研修プログラム
提供しています。

さまざまなニーズに応じたプランをご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

TOP